前回阻まれた名古屋にリベンジ成功! 首位川崎Fがリーグ新記録の11連勝達成!!

前回阻まれた名古屋にリベンジ成功! 首位川崎Fがリーグ新記録の11連勝達成!!

  • ゲキサカ
  • 更新日:2020/10/19
No image

[10.18 J1第23節 川崎F3-0名古屋 等々力]

J1第23節が18日に行われ、等々力陸上競技場では首位川崎フロンターレ名古屋グランパスが対戦し、川崎Fが3-0で勝利した。川崎Fがセットプレーから全3得点を奪取。今季唯一の黒星を喫した名古屋に雪辱を果たし、今季打ち立てた同一シーズンのリーグ連勝記録(延長戦を除く)を塗り替える11連勝を飾った。

川崎Fはシーズン2度目の10連勝を飾った14日の広島戦(○2-0)から6人を入れ替え、FWレアンドロ・ダミアン、MF家長昭博らが先発に復帰。対する名古屋は前節の札幌戦(○3-0)から1人を変更し、FW金崎夢生がスターティングメンバーに名を連ねた。[スタメン&布陣はコチラ]

高いレベルの引き締まったゲームが展開される中、川崎Fがセットプレーのチャンスを仕留めた。前半44分、MF田中碧が右CKを入れると、DF谷口彰悟がフリックし、流れたボールをMF三笘薫が右足ダイレクトで蹴り込んだ。

さらに後半12分、PA左手前の位置でFWレアンドロ・ダミアンが倒され、FKのチャンスを獲得。キッカーのMF中村憲剛が右足でファーサイドにクロスを配給すると、DFジェジエウがヘディングシュート。DF中谷進之介に当たってコースが変わったボールがゴールマウスに吸い込まれた。

2-0とした川崎Fの勢いは止まらず、みたびセットプレーからゴールを奪う。後半20分、左CKでパスを選択した中村はMF守田英正からのリターンを受け、左足ダイレクトでクロスを配給。ファーサイドのジェジエウが競り勝ち、高い打点から再びヘッドで叩き込んだ。3-0で完封勝利をおさめた川崎F。8月23日のJ1第12節で今シーズン唯一の黒星を喫し、11連勝を阻まれた名古屋にリベンジを果たし、リーグ新記録の11連勝を飾った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2020シーズンJリーグ特集ページ

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加