イニエスタ「申し訳ない」 Jリーグ・神戸

  • 時事通信社
  • 更新日:2020/09/16

神戸のイニエスタは7試合ぶりに先発復帰したが、見せ場は少なかった。けが明けでプレーに切れがなく、攻撃の停滞を打開できないまま、退場者を出して1人少ないC大阪に敗れた。6試合勝ちがない状況に「流れを持ってこられないが、頭を下げている時間はない」と必死に前を向いた。

試合後、サポーターは足踏みで音を鳴らしてチームへの不満を表した。イニエスタは「ファンもフラストレーションがたまり、申し訳ない。勝利を届けられるようにできることをやっていく」と話した。

時事通信社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加