レンチン3分:ファミチキ・カラムーチョ味で作る「チキンかつ丼」が激ウマ! 卵の甘みとスパイシーな旨みがヒーハー! 最高だぜェェェエエエ!!

レンチン3分:ファミチキ・カラムーチョ味で作る「チキンかつ丼」が激ウマ! 卵の甘みとスパイシーな旨みがヒーハー! 最高だぜェェェエエエ!!

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2020/07/01
No image

ファミリーマートのホットスナックと言えばファミチキ。「じゅわっ」と溢れ出すジューシーな鶏の旨みは、コンビニホットスナック界のエースと言っても過言ではない。そして、今ファミチキ買うなら、カラムーチョとコラボした「ファミチキ・カラムーチョ味」だろう。

鶏の旨みにカラムーチョのスパイシーな旨みまでが加わったこの商品。ひと口食べるとクセになる味で、私(中澤)の最近のお気に入りだ。好きすぎて、ファミチキ・カラムーチョ味でチキンかつ丼を作ってみたところ……ヒーハー! 最高だぜェェェエエエ!!

・レンチン3分

「かつ丼を作る」と言うと、手間がかかると思う人もいるかもしれない。しかし、以前紹介した富士そばの公式レシピだとレンチン3分で本格かつ丼ができてしまう。私がかつ丼を選んだ理由もその手軽さゆえなのである。したがって、作り方も以前の記事と同じなのだが、念のためレシピを以下に記したい。

【ファミチキかつ丼(カラムーチョ味)の材料】
ファミチキ・カラムーチョ味 1個
卵 1個
砂糖 15g(大サジ1杯)
顆粒だし 3g(小さじ半)
しょうゆ 20㏄(大さじ1杯+小さじ1杯)
水 60㏄(大さじ4杯)
玉葱 20g(8分の1個以下好みで)
ご飯

No image

【ファミチキかつ丼(カラムーチョ味)のつくりかた】
1. 砂糖、顆粒だし、しょうゆ、水を混ぜ合わせタレを作る

No image

2. タレに玉ねぎを入れてラップをしてレンチン1分

No image

3. 2に切ったファミチキ・カラムーチョ味を入れ、とき卵を流し込み、ラップをしてレンチン2分

No image

4. 3をご飯に乗せたら完成

No image
No image

──以上! 手際が悪くとも10分以内にはできるレシピなのでコツらしいコツもないのだが、1度目のレンチンの間にファミチキ・カラムーチョ味を切ったりすればよりスムーズにいくだろう。

No image

そんな手軽さにもかかわらず味は激ウマ! 元々のカラムーチョ味のスパイシーさと鶏の旨みが、卵の甘みや出汁でコク深くなりご飯と合う。ヒーハー! 最高だぜェェェエエエ!!

No image

やめられない止まらない。チキンかつ丼に赤道直下の風が吹き込んでいる。どんどん暑くなっていくこれからの時期。暑さに負けないためにも旨辛で食を進めスタミナをつけよう!

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼ラテン風かつ丼って感じの味

A post shared by 中澤星児(@seiji_nakazawa) on Jun 29, 2020 at 10:56pm PDT
Jun 29, 2020 at 10:56pm PDT
from Instagram

▼こちらもどうぞ!

【10分で完成】カラムーチョでピザを作る『ピザムーチョ』が激ウマ! ピザおじさん感動「マンマミーア」

動画・画像が表示されていないときはこちらから

中澤星児

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加