劇団4ドル50セント 立野沙紀、「ヒョウ柄のビキニを着たカットがオススメです」『月刊ヤングマガジン』表紙巻頭登場

劇団4ドル50セント 立野沙紀、「ヒョウ柄のビキニを着たカットがオススメです」『月刊ヤングマガジン』表紙巻頭登場

  • Pop'n'Roll(ポップンロール)
  • 更新日:2020/09/17
No image

劇団4ドル50セント 立野沙紀、「ヒョウ柄のビキニを着たカットがオススメです」『月刊ヤングマガジン』表紙巻頭登場

劇団4ドル50セントの立野沙紀が、本日9月17日(木)発売の『月刊ヤングマガジン』の表紙と巻頭グラビアに登場している。

No image

『月刊ヤングマガジン』

立野は、9月7日発売の『週刊ヤングマガジン』で夢だった自身初のグラビアでの表紙を飾っていたが、本誌の表紙にも抜擢されたことで“『ヤンマガ』のW表紙”を達成した。

『週刊ヤングマガジン』を見た読者からは

「可愛すぎて今週一週間ずっと見てると思います」

「バチボコにタイプすぎて即フォローしちゃった」

「まさに奇跡の童顔&顔面偏差値よ!」

といった反響があったが、今回の『月刊ヤングマガジン』では別カットが収められていることもあり、期待の声が集まっている。

なお立野は、<キューティーハニー>や<左ききのエレン>といった人気原作の舞台化作品への出演が控えている。

No image

『月刊ヤングマガジン』より

立野沙紀 コメント

『週刊ヤングマガジン』さんに掲載いただいた時は、初めて表紙を飾れたことだけでもすごく嬉しかったのに、まさか『月刊ヤングマガジン』さんにも表紙に掲載いただくと思っていなかったので、“これは夢なんじゃないか”と思うくらいびっくりしました!

週刊が発売されてから、応援してくれてるファンの方はもちろん、表紙を見て私を知ってくださった方、友人や関係者の方からたくさんのお言葉をいただきとても嬉しかったです!

個人的にはヒョウ柄のビキニを着たカットがオススメで、飾りすぎずありのままな自分を表現できていると思うので、ぜひ多くの方に観て楽しんでほしいです!

関連リンク

立野沙紀Twitter

立野沙紀Instagram

Pop'n'Roll 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加