西武松本、初の2桁に王手 辻監督「道草を食ったんで」

西武松本、初の2桁に王手 辻監督「道草を食ったんで」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

◆日本ハム0-3西武(14日、札幌ドーム)

西武の松本が7回無失点で9勝目を挙げ、初の2桁勝利に王手をかけた。

7日のソフトバンク戦(メットライフドーム)でのプロ初完投初完封に続き、この日も本塁を踏ませなかった。これで16イニング連続無失点。「先制点を取られないことを意識してマウンドにあがりましたが、中村さんが2ラン、そしてソロホームランを打ってくださって、本当にうれしかったです。自分も勢いに乗って、抑えることができました」とコメントした。

3年目の今季は6月終了時点で7勝を挙げていたが、そこから5連敗を含む10戦連続勝ちなしと長いトンネルに入った。ようやく前回登板で8勝目を挙げて2連勝。辻監督は「もっと早く10勝できるようなチャンスはたくさんあったはずなんだけど、ちょっと道草を食ったんで。でも終盤にこうやって(状態が)上がってくるというのは楽しみだと思うし、今後の自信になる」と話した。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加