ガウフ初戦突破「とても快適」

ガウフ初戦突破「とても快適」

  • tennis365
  • 更新日:2020/09/16
No image

初戦突破を果たしたガウフ : 画像提供 ゲッティイメージズ

女子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、プレミア5)は15日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク53位のC・ガウフ(アメリカ)が同34位のO・ジャバー(チュニジア)を6-4, 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織らBNLイタリア国際 対戦表<<

>>錦織vsムセッティ 1ポイント速報<<

16歳のガウフはこの試合、2度のブレークを許すも自身はリターンゲームで3度のブレークに成功し第1セットを先取。第2セットでは4本のダブルフォルトを犯すなど安定感に欠けるも、ストローク戦で主導権を握り再び3度ブレーク。ジャバーを1時間21分で振り切った。

全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では1回戦でA・セバストバ(ラトビア)にストレートで敗れていたガウフ。女子プロテニス協会のWTA公式サイトにはBNLイタリア国際1回戦の試合後のコメントが掲載された。

「ニューヨークでは厳しい負け方をしたから今日は勝ててうれしい。オンス(ジャバー)のプレーは素晴らしかったと思う。彼女は少しずつボールを変える選手。トリッキーだからこのクレーで勝てたことは本当に良かった。クレーで試合するのはとても久しぶりだけど、正直プレーはとても快適で、クレーには慣れた気がする」

ガウフは2回戦で第9シードのG・ムグルサ(スペイン)と対戦する。ムグルサは1回戦で世界ランク33位のS・スティーブンス(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第12シードのM・ボンドロウソワ(チェコ)、第14シードのA・コンタベイト(エストニア)らが2回戦へ駒を進めた。

[PR]「錦織 圭出場予定!男子テニスATPツアー マスターズ1000 ローマ」9/14(月)〜9/21(月・祝)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!優勝記念特番「全米2で目の制覇!世界が称賛する大坂 なおみ 絶対女王への道のり」9/21(月・祝)午後0:30「全仏オープンテニス」9月27日(日)〜10月11日(日)WOWOWで連日生中継!

■詳細・配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加