フランス代表にまたも離脱者か...FWコマンが負傷でトレーニングを欠席

フランス代表にまたも離脱者か...FWコマンが負傷でトレーニングを欠席

  • サッカーキング
  • 更新日:2022/11/25
No image

ケガのため、全体練習を欠席したコマン [写真]=Getty Images

フランス代表FWキングスレイ・コマン(バイエルン/ドイツ)がケガのため、チームでのトレーニングを欠席したようだ。24日、スペイン紙『スポルト』が報じている。

報道によると、コマンは24日に行われたトレーニングのウォーミングアップ中に内転筋の痛みを訴え、その後の全体練習を回避したという。16日のトレーニングでも内転筋の痛みを訴えていたため、慎重に判断されたようだ。

FIFAワールドカップカタール2022に臨んでいるフランス代表では、カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/スペイン)やクリストファー・エンクンク(ライプツィヒ/ドイツ)、リュカ・エルナンデス(バイエルン/ドイツ)ら負傷者が続出しており、全体練習を欠席したコマンの状態には注目が集まっている。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加