冷蔵庫に「ささみ」と夏野菜があったら!プロが教える「絶品冷や汁」レシピ。食欲がなくてもサラッといける

冷蔵庫に「ささみ」と夏野菜があったら!プロが教える「絶品冷や汁」レシピ。食欲がなくてもサラッといける

  • saita
  • 更新日:2022/08/06

暑い日が続くと、サラッとしたモノが食べたくなるという方も多いのでは? そんなときにオススメなのが、冷や汁です。今回は注文殺到の手羽先を作るごくらく酒蔵『あぐら』店主、鶏肉ずぼラクくっきんぐさんに、夏バテのときにもサラッと食べられる「ささみと夏野菜のあっさり冷や汁」を教えてもらいました。身近な調味料で作れておいしいですよ!

教えてくれたのは……鶏肉ずぼラクくっきんぐさん

注文殺到の手羽先を作るごくらく酒蔵『あぐら』店主。Instagram(@zuboraku_chicken_cooking)で忙しくても作れるズボラクレシピを発信!

「ささみと夏野菜のさっぱり冷や汁」の作り方

ささみは電子レンジを使って加熱をするので、時短できますよ。
キッチンに立ちたくない、暑い日でもオススメのレシピです。
夏バテのときにもサラッと食べられますよ。

材料(2人分)

・鶏ササミ……2本
・きゅうり……2分の1本
・ナス……2分の1本
・みょうが……1個

・酒……小さじ1
・塩……少々

〈調味料〉
・水……1と2分の1カップ
・すり白ごま……大さじ1.5
・みそ……大さじ2分の1
・ほんだし……小さじ1
・長ネギの青い部分……1本分

・ご飯……320g

作り方

1.耐熱皿にささみをいれ、酒をふってラップをかけます。
電子レンジ600wで1~2分加熱します。

2.そのまま蒸らして粗熱が取れたら、手で小さくさきます。

3.きゅうりは小口切り、ナスは薄い半月切りにします。
ミョウガは縦半分に切って、斜め薄切りにします。

4.ボウルにきゅうり、なす、ミョウガを入れて塩を加えてもみます。
5分ほど置いてしんなりしたら、水気をしぼります。

5.別のボウルに調味料を入れ混ぜ合わせて、ささみ、4を加えます。

6.お皿に盛り付けて、できあがり。
ご飯と合わせて食卓でお楽しみください。

「ささみと夏野菜のあっさり冷や汁」をご紹介しました。
サラッとしたモノが食べたいとき、オススメです。
ぜひ作ってみてください。

ayako/ライター

ayako

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加