コロンビア次期大統領とベネズエラのマドゥロ氏、国境関係の正常化協議

コロンビア次期大統領とベネズエラのマドゥロ氏、国境関係の正常化協議

  • ロイター
  • 更新日:2022/06/23

[ボゴタ 22日 ロイター] - 19日のコロンビア大統領選で次期大統領に選出されたグスタボ・ペトロ氏とベネズエラのマドゥロ大統領は22日、国境往来を巡る関係正常化について協議したと明らかにした。

No image

6月22日、19日のコロンビア大統領選で次期大統領に選出されたグスタボ・ペトロ氏(写真中央)とベネズエラのマドゥロ大統領は、国境往来を巡る関係正常化について協議したと明らかにした。写真はコロンビアのボゴタ で19日撮影(2022年 ロイター/Luisa Gonzalez??)

両国の関係は、4年にわたるドゥケ政権下で悪化した。ドゥケ氏はマドゥロ政権が犯罪者をかくまっていると非難しているが、ベネズエラ政府はこれを否定している。

こうした背景や新型コロナウイルス禍から、近年は両国の国境が部分的に閉鎖され、現在も主に陸路での渡航者にのみ開放されている。

マドゥロ大統領はツイッターに、「われわれは国境正常化への意欲について協議した」と投稿。ペトロ氏も同様のメッセージを投稿した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加