【MLB】平野佳寿、好リリーフで今季2セーブ目 Wヘッダー1試合目で今季初3連投

【MLB】平野佳寿、好リリーフで今季2セーブ目 Wヘッダー1試合目で今季初3連投

  • フルカウント
  • 更新日:2020/09/15
No image

今季2セーブ目をあげたマリナーズ・平野佳寿【写真:AP】

6回に逆転に成功し、1点リードの7回に登板した平野

■マリナーズ 6-5 アスレチックス(日本時間15日・シアトル・ダブルヘッダー第1試合)

マリナーズの平野佳寿投手が14日(日本時間15日)、本拠地でのアスレチックスとのダブルヘッダー第1戦に登板し、今季2セーブ目をマークした。今季初の3連投となったが、7回の1イニングを無失点に封じた。

1点ビハインドの6回の攻撃でロペスの適時二塁打で同点に追いつき、ルイスの押し出し四球で逆転に成功すると、最終回の7回は抑えの平野がマウンドへ。先頭のラステラを二ゴロ、グロスマンをフロントドアのツーシームで見逃し三振。カナには死球を与えたものの、オルソンを一ゴロに打ち取ってリードを守った。

これで今季の平野は8試合に登板して0勝0敗2セーブ、防御率3.00。3試合連続の無失点リリーフとなった。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加