三谷幸喜氏がNキャスで感極まる「笑っちゃうから余計悲しい」 上島竜兵さんは同い年

三谷幸喜氏がNキャスで感極まる「笑っちゃうから余計悲しい」 上島竜兵さんは同い年

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/05/15
No image

三谷幸喜氏(東スポWeb)

脚本家の三谷幸喜氏(60)が14日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」に生出演し、11日に亡くなった「ダチョウ倶楽部」上島竜兵さん(享年61)をしのんだ。

番組では上島さんの功績を振り返るVTRを10分以上放映。その後、司会の安住紳一郎アナウンサーから話を振られた三谷氏は「(上島さんとは)同い年なんです…」と告白。沈痛な面持ちで「人間は海であるとか山あるとか、風景を見て笑うことはない。『笑う』ということは自然界にはない…」と語った辺りで、言葉を詰まらせた。

上島さんと言えば、アツアツおでんのネタで知られるが、三谷氏もそれがお気に入りの様子。「これからアツアツおでんを見たら必ず(上島さんを)思い出す」と語り、「笑っちゃうから余計悲しくなる。(アツアツおでんのあとに)オタマで目を冷やすところが、また素晴らしい」と語り、故人の冥福を祈った。

◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加