憧れのパイロットやCAに変身 秋田空港で「空の日まつり」

憧れのパイロットやCAに変身 秋田空港で「空の日まつり」

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2022/09/23

秋田市の秋田空港で23日、空港を身近に感じてもらおうというイベントが開かれた。

「空の日まつり」と題したこのイベントは、空港や航空会社などが9月20日の「空の日」に合わせて毎年開いている。

会場では、紙ヒコーキの的入れゲームや限定グッズのチャリティー販売など、子どもも大人も楽しめるさまざまなブースが並んだ。

トラブルが発生した際に着用する「ライフベスト」を、実際に膨らませる体験ができるブース。ここでは、現在、全日空で客室乗務員として勤務しながら秋田テレビでも働く2人が案内を担当した。

また、パイロットや客室乗務員の制服を着ることができる記念撮影会も行われ、子どもたちは憧れの制服姿に目を輝かせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加