エドバーグ「フェデラーのコーチを務められて光栄だった」

エドバーグ「フェデラーのコーチを務められて光栄だった」

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/07/11

テニスの元世界王者ステファン・エドバーグ(スウェーデン)は、2014年から2015年にかけてロジャー・フェデラー(スイス)のコーチを務め、11のタイトル獲得に貢献した。世界中での人気を誇った二人のチャンピオンのコラボレーションについて、The Tennis World USAが伝えている。2013年はフェデラーにとって2001年以降で最低の年だった。優勝は一度きり、ラファエル・ナダル(スペイン)、

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加