西川貴教が願う 小山田圭吾辞任の五輪「なんとか無事に」

西川貴教が願う 小山田圭吾辞任の五輪「なんとか無事に」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/21
No image

DRUM TAOの東京ロングラン公演「MANGEKYO PROJECT 2021 新作『W―1(ダブリュワン)』」の記者発表会に出演した西川貴教(中央)とDRUM TAOの岸野央明(左)と麓大輔

歌手、西川貴教(50)が20日、東京・新宿ルミネゼロで行われた和太鼓集団、DRUM TAOの東京ロングラン公演「MANGEKYO PROJECT 2021 新作『W―1(ダブリュワン)』」(22日~8月9日に同所)の記者会見にゲスト出演した。

和太鼓集団と筋肉美を見せつけ合いながら、新曲「Judgement」でコラボ。東京五輪開会式担当ミュージシャンを辞任した小山田圭吾の質問が飛ぶと、「他人様のことをどうの言える立場ではございません。なんとか無事に大会が終わることを願っています」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加