SKY-HI ベストアルバム『SKY-HI’s THE BEST』リリース「これで思い残すものはない」

SKY-HI ベストアルバム『SKY-HI’s THE BEST』リリース「これで思い残すものはない」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2020/09/24
No image

SKY-HIさんが、9月15日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。23日(水)リリースのベストアルバム『SKY-HI’s THE BEST』について、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭の質問に答えました。その前編。

●後編はこちら

さかた校長:9月23日(水)にベストアルバム『SKY-HI’s THE BEST』をリリースされるということで、おめでとうございます!

こもり教頭:おめでとうございます!

SKY-HI:ありがとうございます!!

さかた校長:聴かせていただきましたけど、長い歴史(所属するAAAはデビュー15周年)がある分の幅の広さと、一番いかついのは……フィーチャリングですごいアーティストの方たちと共演されてまして……長い歴史の瞬間瞬間のSKY-HI先生を感じました。

SKY-HI:わかる! 俺もそれあった(笑)。特に人とやった曲とかは……改めてやってみると、スタジオの雰囲気とか当時感じていたこととか、当時の課題とか、その人の“今”とかを思って。感情が揺さぶられましたね。

さかた校長:わかってもらってうれしい~(笑)。さてこのアルバムは、3枚組で全48曲が収録されているということですが?

SKY-HI:頭がおかしい!(笑)。

一同:(笑)。

さかた校長:再収録というか、録り直すのも大変だったんじゃないですか?

SKY-HI:そうですね。でも全曲は無理なので(録り直しは)9曲、作り直しが2曲、新曲が6曲です!

こもり教頭:オリジナルアルバムが作れますよ。

SKY-HI:17曲もあるんだからできますよね(笑)。

さかた校長:こちらは、3つのカテゴリーに分かれて収録されています。歌唱楽曲を収録した『POPS BEST』に、『RAP BEST』、『COLLABORATION BEST』ということですが、改めてどういう作品になりましたか?

SKY-HI:そうですね……(オンエアした)「何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ」は、2017年に作った曲なんですけど、そのころから一度ピリオドを打つべきと思っていたんです。やりたいこととかアイデアは尽きないんですけどね。18歳、19歳のころにラップを始めて……というかSKY-HIという名前で活動を始めて、メジャーでやってきたのはこの7年間だけだけど、1回まとめようかなと。

さかた校長:はい。

SKY-HI:家でツルっと聴いたときに、「これで思い残すものはないな」と思えるものにはなりました。

さかた校長:いままでやってきたことは、全部出し尽くせたという感じですか?

SKY-HI:そうですね。いままでというよりは、ここ7年だけど……。全部まとめられたし満足のいく作品になったので、最近知ってくれた人も……まぁ46曲あるんでね(笑)。ちょこちょこ聴いてくれたら“通”ぶれるし(笑)、ずっと応援してくれている人には歴史の長さに「ありがとう」と思って作ったものを受け取ってもらえるとうれしいですね。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年9月23日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加