『SSSS.GRIDMAN』の宝多六花をデジタルフィギュア化、3カ月連続リリース

『SSSS.GRIDMAN』の宝多六花をデジタルフィギュア化、3カ月連続リリース

  • マイナビニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

Gugenkaは1月25日、TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」の登場人物「宝多六花」のデジタルフィギュアを、同社のXRデジタルコンテンツ専門ストア「XMarket」にて販売開始した。価格は3,850円。

auとTikTok、離れた場所でも2人で遊べる「ARペイント」エフェクトを提供

アニメやゲームなどの公式キャラクターがARで楽しめるアプリ「HoloModels」向けのデジタルフィギュア。現実世界を背景に「宝多六花」を配置し、ポーズや大きさ、表情などを好みに調整。まるで宝多六花がそこにいるかのような演出で鑑賞、撮影できる。

付属のデジタルアイテム「六花のスマートフォン」だけでなく、自身が所有する小物や家具(リアルアイテム)と合わせて楽しむことも可能。リアルフィギュアのような質感、あるいはアニメスタイルの2パターンに切り替えられる。

デジタルフィギュアを楽しむには、iOS/Androidスマートフォンやタブレットに「HoloModels」アプリをダウンロードする必要がある。今後も2月、3月と3カ月連続で別衣装の「宝多六花」デジタルフィギュアを販売予定だという。

なお、『SSSS.GRIDMAN』は、円谷プロダクションによる特撮番組『電光超人グリッドマン』を原作としたTVアニメ(2018年放映)で、メディアミックス企画『GRIDMAN UNIVERSE』を構成する作品のひとつ。2023年1月20日より『劇場総集編「SSSS.GRIDMAN」』を2週間限定にて上映中。2023年3月24日に劇場アニメ『グリッドマン ユニバース』の全国公開を控えている。

早川厚志

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加