iPad Air 4はPro Motion非搭載、Apple Watchの情報も報告

iPad Air 4はPro Motion非搭載、Apple Watchの情報も報告

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/09/15
No image

Appleが9月8日に発表した内容を見事に言い当てていたBloombergの記者マーク・ガーマン氏が、Appleが現地時間9月15日(火)午前10時(日本時間9月16日午前2時)から開催するオンラインイベントで発表するであろう新製品に関するレポートを発表しました。同氏は、iPad Air 4(第4世代iPad Air)はPro Motionディスプレイを搭載しない、Apple Watch Series 6には血中酸素濃度モニタリング機能が備わると述べています。

iPad Air 4のパフォーマンスはiPad Proに及ばず?

ガーマン氏はiPad Air 4について、「ベゼル幅は細く、iPad Proのようなデザインになる。販売価格を抑えるために、プロセッサはiPad Proのものよりもパフォーマンスが低いものが搭載されるPro Motionディスプレイは搭載されない」と予想しています。

iPad Air 4の発売によりAppleは、11月下旬から年末にかけてのホリデーシーズンにおける勝者になる可能性が高いと、同氏は報告しています。

2種類の新型Apple Watchについて

ガーマン氏によれば、「Time Flies」イベントで発表されるであろう新型Apple Watchは2機種で、1機種はFitbitなどに対抗するApple Watch Series 3の後継の廉価モデル、もう1機種はApple Watch Series 6で、ケース径40ミリと44ミリをラインナップし、血中酸素モニタリング機能を備えているとのことです。

iOS14とwatchOS7のリリース日も発表か

ガーマン氏は今回のイベントで、iOS14watchOS7のリリース日、Apple MusicやApple Arcade、Apple TV+など複数の有料サービスをまとめた「Apple One」についての詳細が明らかにされると考えています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加