Snow Manラウール「18歳になったので夜更かし」映画舞台あいさつ

Snow Manラウール「18歳になったので夜更かし」映画舞台あいさつ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/20
No image

映画「ハニーレモンソーダ」のヒット御礼イベントに出席したSnow Manラウール(左)と吉川愛

Snow Manラウール(18)が20日、都内で行われた主演映画「ハニーレモンソーダ」(神徳幸治監督)のヒット記念舞台あいさつに、共演の吉川愛(21)とともに出席した。

ラウールは「大ヒットの文字がうれしいですね。信じられません。スタッフからも見たよと言われたし、タクシーに乗ったら、おじいさんの運転手さんからも、映画に出ているよねと言われました」。吉川も「映画館に見にいきました。たくさんのお客さんが笑ったりしてくれてよかった」と話すと、ラウールも「いいな、僕も映画館に見に行きたい。そういえば、メンバーの佐久間くんから、映画館で見たよと言われました」。

トークで、今夏してみたいことを聞かれたラウールは「夜更かし」を挙げ「これまではまじめに夜の11時には寝ていました。18歳になったので、おうちで夜更かししたい」。吉川は「そうめんを使った料理」と答え「麺つゆで食べるしかないので、何か料理を考えたい。コロナ禍で料理をするようになったので」と話した。

来週の27日には、映画館でツイッターへの投稿が可能な「ツイート応援上映」が全国の映画館で開催される。その際のハッシュタグを考えるように言われたラウールは「#ハニレモでプルプル」と書き「心のうるおいを表現しました。女子が使ってくれそう」などと話した。

最後に吉川は「面白かったとみなさんに勧めてください」、ラウールも「想像を超える人に見ていただきました。夏休みもハニレモを見て、さらに楽しんでください」と訴えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加