ラランド・ニシダ痛恨、生放送出演中のテレビ局間違える

ラランド・ニシダ痛恨、生放送出演中のテレビ局間違える

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/02/21

お笑いコンビ・ラランドのニシダ(26歳)が、2月21日に放送されたバラエティ番組「前略、大とくさん」(中京テレビ)に出演。出演中の同番組が他局の「東海テレビ」だと言ってしまうミスを犯してしまった。

No image

その他の大きな画像はこちら

以前より“遅刻魔”で知られるニシダは、この日、名古屋のホテルでも自力では起きられず、フロントから電話をかけてもらうことでようやく目が覚めたそう。午前9時55分から始まる生放送の番組には冒頭から出演しており、中京テレビ入り自体は間に合ったようだが、スピードワゴン・小沢一敬から「遅刻についての話を聞こうか」と話を振られる。

相方のサーヤは「ホテル、前乗りしてたんですけど、起きなくてですね。ピンポン、ピンポンしても出てこなかったんで、フロントマンの人にお願いして電話してもらって。起こして。(そうしたら)堂々とエレベーターから下りてきて」と状況を説明した。これを受け、小沢から「ニシダさん、東海地方の視聴者の皆さんに一言お願いします」とコメントを促されたニシダ。しかし、「このたびは東海テレビに招かれたのに…」とテレビ局を間違えてしまう痛恨のミスを犯してしまい、小沢やビビる大木ら出演陣から、すぐに「中京テレビ!」「最低!」「最悪!」との声が飛び交った。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加