アヤックスFWハラー、CLデビューから5戦で9ゴール...史上最多を記録

アヤックスFWハラー、CLデビューから5戦で9ゴール...史上最多を記録

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/11/25
No image

CL最初の5試合で9ゴールを挙げたハラー [写真]=Getty Images

アヤックスに所属するコートジボワール代表FWセバスティアン・ハラーが、チャンピオンズリーグ(CL)で史上初の記録を樹立した。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイト『UEFA.com』が伝えている。

ハラーは24日に行われたCL・グループC第5節のベシクタシュ戦に後半開始から出場すると、0-1で迎えた54分にニコラス・タリアフィコの折り返しを押し込み、開幕から5試合連続ゴールを挙げ試合を振り出しに戻すと、69分にはセットプレーの流れから勝ち越しゴールを奪い、2-1での勝利に貢献した。

今シーズンCLデビューを果たしたハラーはここまでの5試合で9ゴールをマークし、得点ランキングでバイエルンのロベルト・レヴァンドフスキと並んでトップタイに浮上。『UEFA.com』によると、ハラーはドルトムントのアーリング・ハーランドの記録(8ゴール)を上回り、CL最初の5試合で史上最多の得点数を記録した。

途中出場から2ゴールを挙げ、勝利に貢献したハラーは試合後、「(2得点に)驚いてはいない。驚くということは自分自身を疑っているということだ。簡単そうに見えたが、今夜の最初のゴールを最も誇りに思っている。それが僕たちを後押ししてくれたからね。だから、同点弾はみんなにとって重要なものだった」と振り返り、次のように続けた。

「ベンチスタートとなった時は、ベンチが違いを生む必要があることが多いから集中力を維持する必要がある。ベンチスタートとなったことは気にはしていなかった。全く問題がない。チームのために準備をしておく必要があった。僕にできることは出場して、自分が重要であるかを証明することだけだ」

「得点できてとても嬉しく、誇りにも思っている。ストライカーとしては、最高の大会でプレーして得点できるのは最高の気分だ。僕たちはスポルティングとの試合を残している。その後に決勝トーナメントに向けて集中していく」

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加