阪神・岩崎「金」獲りフル回転宣言 女子ソフト快勝発進に「すごく勇気づけらた」

阪神・岩崎「金」獲りフル回転宣言 女子ソフト快勝発進に「すごく勇気づけらた」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/07/24
No image

(左から)田中将、大野雄らと一緒に練習する岩崎

「侍ジャパン強化合宿」(21日、楽天生命パーク宮城)

東京五輪に出場する野球日本代表「侍ジャパン」の最終合宿3日目が21日、楽天生命パーク宮城で行われ、阪神・岩崎優投手(30)は金メダル獲得に向けてフル回転を宣言。25日の強化試合・巨人戦(楽天生命)で“侍デビュー”を果たし、初戦の28日・ドミニカ共和国戦(福島)に向かう。

岩崎が胸に秘める思いを口にした。「金メダルをしっかり獲得できるよう、また自分もその力になれるように、100%の力を出せるようにしっかり準備したいと思います」。中継ぎとしてフル回転する心の準備はできている。

侍のユニホームに袖を通して3日目。「責任感というか、しっかりやらなきゃという思いが強いです」と日を追うごとに日の丸の重みは増す。だが、左腕の表情は明るい。「本番に向けてどんどん上げていけたらいいなと思います」とかけがえのない時間をかみしめている。

新たな仲間たちとの交流は「自分から積極的にいく感じではないですけど」と“人見知り”な背番号13。それでも「康晃(山崎)や由伸(山本)がよく声を掛けてくれるので、助かっています」と後輩たちとグラウンドで談笑しながら、徐々に結束は深まっている。

前日はブルペンで甲斐とバッテリーを組み、自身の特徴を説明しながら投球練習。シーズンで使用するNPB球に比べ、大会公式球で変化球を投げると「曲がりが違うところもあった」と言う。代表デビューとなる25日の強化試合・巨人戦で「確認できたらいいなと思います」と話した。

東京五輪のオープニングゲームを快勝で飾った女子ソフトボール代表に「すごく勇気づけられるところがあった」とし「自分たちも頑張りたいと思います」と結んだ。プレッシャーも力に変え、頂点に向かって突き進む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加