モスのフォカッチャサンド 7年ぶりの復活に「待ってました!」「ソーセージがプリっとしてて、うめーんだ」とファン歓喜

モスのフォカッチャサンド 7年ぶりの復活に「待ってました!」「ソーセージがプリっとしてて、うめーんだ」とファン歓喜

  • iza!
  • 更新日:2021/09/15
No image

ハンバーガーチェーンのモスバーガーで22日から期間限定販売される「フォカッチャサンド 馬蹄型ソーセージ&グランピングソース」

ハンバーガーチェーンのモスバーガーを展開するモスフードサービスは15日、「フォカッチャサンド 馬蹄型ソーセージ&グランピングソース」を22日から期間限定で販売すると発表した。人気メニューの7年ぶりの復活に、ファンが喜びの声をあげている。

同チェーンのフォカッチャは2000年に初登場して以降、秋冬の期間限定商品として14年までの間で10回販売し、累計4000万食以上を売り上げた人気メニュー。ユーザーからの根強い復活の要望を受け、7年ぶりに復活販売を決めたという。発売当時のこだわりはそのままに、テイクアウトしても食べやすいよう設計を見直すとともに、ソーセージも約15%増量し、より満足感を感じられる商品に改良したとアピールする。

今回発売する「フォカッチャサンド 馬蹄型ソーセージ&グランピングソース」は、天然羊腸を使用したジューシーでパリッとした歯ごたえのある馬蹄型ソーセージに、バーベキューソースをモス流にアレンジしたグランピングソースをかけ、ふんわりとした食感のフォカッチャでサンドした商品。一部店舗を除く全国のモスバーガーで、11月上旬までの販売を予定している。税込み420円。

人気メニュー復活の知らせを受け、ツイッターでは「やったーーー!」「待ってました うれしー!!!」とファンが大喜び。「おおおおお 冬の定番がここにきたのか!」「もう復活しないのかと思ってた」など、7年ぶりの登場に驚く声も見られた。

「久々だなあ。あのソーセージがプリっとしてて、うめーんだ」「バンズがモチモチしてて美味しかった記憶」と、当時の味を振り返るユーザーも多く、「激ウマだから、みんな毎日食べような」「全人類食べてほしい」といった推薦コメントも散見された。

かつてはさまざまな具材とソースのバリエーションを展開していたこともあり、「ハバネロフォカッチャもお願い」「コロッケフォカッチャも復活してほし~」「イタリア風メンチ来い!」など、同シリーズの他のメニュー復活を望む声も見受けられた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加