リボ払い経験者の4割「リボ払いと分割払いの違いを知らない」 利用前に利息を計算した人は25.7%

リボ払い経験者の4割「リボ払いと分割払いの違いを知らない」 利用前に利息を計算した人は25.7%

  • まいどなニュース
  • 更新日:2022/05/13
No image

キャッシュレス時代になり、利用頻度が増えたクレジットカード。しかし、リボ払いなどで無計画な使い方をすると借金が積み上がってしまうことがあるといいます。そこで、クレジットカードのリボ払いを経験した300人(男性:140人/女性:160人)に「リボ払いと分割払いとの違いを知っていましたか」と聞いたところ、4割の人が「知らなかった」と回答しました。また、リボ払いを利用する前に、利息・手数料を計算した人は25.7%に留まったそうです。

【グラフ】リボ払いと分割払いの違いを知っていた人は…(調査結果を見る)

株式会社タンタカが運営するお金に関するメディア「お金を借りる即日融資ガイド110番」が2022年4月に実施した調査で、おもに20代(21.3%)、30代(39.4%)、40代(26.4%)、50代(11.0%)、60代以上(2.0%)の人が回答しています。

リボ払いは毎月の支払額を一定の金額に決めて、利息とともに返済していく方法ですが、分割払いは利用額に利息を加えた金額を複数回に分割して支払う方法です。

リボ払いを利用した当初、分割払いとの違いを知っていた人は60%で、知らなかった人は40%でした。また、リボ払いをする前に利息・手数料をどのくらい払うのか計算した人は25.7%で、計算しなかった人が74.3%にも上ったそうです。

次に、「現在、リボ払いの残高はいくら残っていますか」と聞いたところ、「0円」(55.0%)、「3万円~5万円未満」(8.0%)、「1万円~3万円未満」(6.3%)、「7万円~10万円未満」(5.7%)といった回答が続き、半数を超える人がすでに支払いを終えていて、計画的に利用している人も多いことが伺えた一方で、「100万円以上」(1.7%)という回答もあったそうです。

続いて、「クレジットカードのキャッシングを利用したことはありますか」と聞いたところ、55.7%の人が「利用したことがある」と回答しました。また、「利用したことはない」は44.3%だったそうです。

最後に、「債務整理した経験はありますか」と聞いたところ、93.7%の人が「ない」と回答、「ある」と回答した人は 6.3%でした。

同社は、「債務整理は返済しきれない借金を減額または免責して生活再建を図るための法的手続きですが、20代以上の300人の男女のうち19人が債務整理をしたことがあると考えると、やはり割合としては多いと言わざるを得ないでしょう」と説明しています。

まいどなニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加