バイきんぐの友達作りバラエティー第5弾 生見愛瑠の罰ゲーム必見

バイきんぐの友達作りバラエティー第5弾 生見愛瑠の罰ゲーム必見

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/23

お笑いコンビ「バイきんぐ」が27日と3月7日の午後10時配信の特番「フレンドリーバイきんぐ~2021年冬キャンプ みなさんのおかげで3周年編~」に出演する。ビッグローブがテレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」を通して配信するもので、実は人見知りである小峠英二(44)に西村瑞樹(43)がキャンプを通して友達候補を紹介していくバラエティー番組の第5弾。新型コロナ対策を徹底した上で、都内の貸し切りキャンプ場で実施した。

No image

ABEMAで配信される「フレンドリーバイきんぐ~2021年冬キャンプ みなさんのおかげで3周年編~」に出演する左から武藤敬司、小峠英二、西村瑞樹 (提供写真)

27日の前編には、6人の友達候補が登場。キャンプ場ならではの様々なゲーム、料理対決などが繰り広げられる。「めるる」の愛称で人気の若手モデル、生見愛瑠(18)とは「火起こし対決」を行うが、思いも寄らぬ結末に罰ゲームが待ち受ける。プロレスラーの武藤敬司(58)からは「稼いでいるなら娘をあげてもいい」と迫られる場面も。番組の監督が「バイきんぐの二人が今までで一番オフ状態だった」と話すほど、終始ゆるい雰囲気が楽しめる内容となっている。

番組配信を記念し「おうちでも外でも快適アウトドアグッズが当たる!キャンペーン」を3月22日まで実施。特設サイトの動画CMを見てクイズとアンケートに答えると、抽選で140人にテントや折りたたみ電動アシスト自転車などが当たる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加