塩野瑛久、足立梨花に朝からデレデレ!甘えモード全開の夫に「かわいいな」『私たち結婚しました2』第7話

塩野瑛久、足立梨花に朝からデレデレ!甘えモード全開の夫に「かわいいな」『私たち結婚しました2』第7話

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/01/15
No image

1月14日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました2』#7が放送。番組企画で結婚生活を送ることになった塩野瑛久が妻の足立梨花に甘えるシーンに注目が集まった。

【動画】塩野瑛久、朝から甘えモード全開で足立梨花に大胆スキンシップ(5分頃~)

『私たち結婚しました』とは

No image

この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。浅香航大とトリンドル玲奈、塩野瑛久と足立梨花という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した、仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、千鳥のノブと俳優の三浦翔平。この日のゲストにはシーズン1で白洲迅と結婚生活を送った堀田茜が登場した。

午前中、ベッドの上にミッションが書かれた紙を発見した塩野。そこには「かわいい系・カッコいい系・大人系の3パターンで奥さんがキュンとするセリフや行動をお願いします」という内容の指令が。「あ~、むずいなあ~。キュンとするか~。これ、けっこう難易度高くないですか」と悩みながらも、ミッションを達成するための1日がスタートした。

その後、塩野はキッチンに立ち「ゆっくりしてて」と足立に伝えると、ダルゴナコーヒーづくりに励みだした。足立は「じゃあお任せするよ」と、仕事で必要だという手話の練習を始めた。

出来上がったダルゴナコーヒーを足立に振舞うと、ホイップが固すぎたようで、一口飲むと吹き出してしまい大笑い。足立は「牛乳しか来ないよ~」と言いながらも「でも美味しいよ。悪くない」と感想を述べた。塩野が「まあ、真心が詰まってるから」と伝えると、スタジオの三浦は「塩野の真心ダルゴナ? 飲みたい!」と興奮した。

No image

ここで、「教えてほしい。ちょっと」と足立の手話に関心を示した塩野。 “こんにちは”や“わたしの名前は”などの挨拶を2人で練習。「最悪、指文字があるからなんとか通じるんだけど」と足立が指文字の表を見せながら伝えると、塩野は表を見ながら、指文字でなにかの言葉を表現。それは愛の言葉かのように見え、スタジオのノブは「わあ!なんかやってる!」と期待大。しかし、塩野が指文字で表した言葉は「わら」。堀田も期待していたようで「愛してるとかかと思ったー!」とギャップに驚いた。

No image

その後はソファでまったり。塩野は「ちょっと俺も入れて」と足立のひざ掛けに一緒に入り込み「じゃあ寝るか」と足立の肩に頭を乗せて目を閉じた。後のインタビューで足立は「こてん、みたいなのが朝イチから出て、可愛らしいって思ったし。私のためになにか作ってくれたところとか。すごく可愛いなって思った」と喜んでいる。

No image
No image

次回、塩野と足立は、2人きりの天体観測でいい雰囲気に。一方、もう1組の夫婦である仲が深まった浅香とトリンドルは、1つのベッドの上で見つめ合い……。注目の『私たち結婚しました 2』#8は1月21日に放送される。なお『私たち結婚しました 2』はABEMAビデオで無料配信中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加