ソフトバンク森9回3人締め「反省を生かし」前日痛恨サヨナラ打の借り返す

ソフトバンク森9回3人締め「反省を生かし」前日痛恨サヨナラ打の借り返す

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

楽天対ソフトバンク 15セーブ目を挙げたソフトバンク森(撮影・山崎安昭)

<楽天5-6ソフトバンク>◇14日◇楽天生命パーク

ソフトバンク守護神の森唯斗投手(29)が9回をしっかりと締めた。

先頭の代打小郷を空振り三振に切ると、代打横尾も三ゴロ。最後は2ランを放っていた山崎剛を遊ゴロに仕留め1点差を守り切った。前日(13日)は同点の9回1死満塁から岡島に痛恨のサヨナラ打を許しただけに面目躍如の3人締めだ。「2日連続でやられるわけにはいかないので、昨日の借りを返すことができて良かった。反省を生かして、大胆に攻めることができた。チームが勝てて良かった」と大粒の汗を流し笑顔で話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加