オリックス、新人の背番号が出揃う ドラ1曽谷は「17」、ドラ2内藤は「25」

オリックス、新人の背番号が出揃う ドラ1曽谷は「17」、ドラ2内藤は「25」

  • フルカウント
  • 更新日:2022/11/25
No image

オリックス・ドラフト1位の曽谷龍平(左)と2位の内藤鵬【写真:球団提供】

支配下5選手、育成5選手の背番号が明らかに

オリックスは、10月のプロ野球ドラフト会議で指名した全10選手と仮契約を締結した。着用予定の背番号も出揃い、ドラフト1位の曽谷龍平投手(白鴎大)は「17」、2位の内藤鵬内野手(日本航空石川)は「25」に決まった。

曽谷の「17」は阪急時代の大エース山田久志氏、メジャーでも活躍した長谷川滋利氏らが背負った番号で、今季まで増井浩俊投手がつけていた。内藤の「25」は今季まで西村凌外野手がつけていた。

3位の齋藤響介投手(盛岡中央)は「26」、4位の杉澤龍外野手(東北福祉大)は「33」、5位の日高暖己投手(富島)は「47」を背負う。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加