オリックス・増井 史上初の12球団勝利&セーブへ意欲【NPB】

オリックス・増井 史上初の12球団勝利&セーブへ意欲【NPB】

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/12
No image

ネットスローをする増井(撮影・北村雅宏)

オリックスの増井浩俊投手(36)が12日、大阪市内の球団施設で自主トレを公開した。21年シーズンから本格的に先発再転向することになり「ローテーションを守りたい。半分以上は勝たないと。勝率5割以上はないと」と意気込んだ。

この日はランニングやネットスローなどで調整。「先発を目指して調整するというのは、ほんとルーキーの時以来。新鮮な気持ちで自主トレを行えてるという感じ」と明るい表情を浮かべた。

史上初の偉業に王手を懸けている。既に12球団セーブを達成。加えて今年のヤクルトとの交流戦で白星を挙げれば史上初となる12球団勝利&12球団セーブの“W制覇”となり「できたら最高」と意欲を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加