ベーコン香るフェイスマスクが登場!もちろんアメリカから

ベーコン香るフェイスマスクが登場!もちろんアメリカから

  • カラパイア
  • 更新日:2020/10/18
No image

ベーコンの香り漂うマスクがアメリカから登場 image by:breathable bacon

世界マスク時代に突入し、様々なマスクが世に送り出されている中、ベーコン大好き国アメリカから、装着するとベーコンの焼けた香ばしいニオイがプンプン漂うというフェイスマスクが登場したようだ。

これは、アメリカのベーコンやソーセージを製造販売している大手食品会社「ホーメル」が開発したもので、「最新のベーコン香り技術」を使用し、機能性はもちろん、装着時は、焼き立てのベーコンのニオイを嗅ぐことができるという。

【他の記事を見る】そこまで好きだったのか・・・アメリカ人がベーコン味のする海藻を開発してしまったようだ。

マスク嫌いのアメリカ人もこれなら着けたくなる

黒をベースにベーコンがプリントされている「ホーメル・ブラックラベル・ブレスベーコン(Hormel BlackLabel Breathable Bacon)」マスクは、二層構造になっておりフェイスマスクとしての機能性は十分に満たし、通気性も良い。更に、カリカリに焼いたベーコンの香ばしい匂いを存分に楽しめることができる画期的なマスクだ。

ベーコン好きなら装着するだけで「天国にいるような気分」になれるという。

No image

image by:breathable bacon
アメリカと言えばベーコン大好き国家として知られており、大学にベーコンの自動販売機があったり、「ベーコン教」なる新興宗教まで誕生しているほど。

マスク着用の文化がなかったアメリカ人でも、このマスクなら率先して着けたくなるに違いない、きっとそう。

ホーメル」社のベーコンはアメリカのどこのスーパーでも買えるとても馴染みの深いもの。日本でいう所の日本ハムとか伊藤ハムといった位置づけなのかな。

で、肝心の入手方法はというと、一般販売されているわけではなく、ホーメル社の特設サイトに登録すると抽選で当たるというもの。締め切りは10月28日まで。現在応募が殺到しているそうで、ホーメル社では第二弾の実施を検討中だ。

ベーコン香るマスクとは言え、その着用方法は通常のマスクと一緒。それに加えて、マスクを食べないようにと、ホーメル社はサイト上でマスクの着用方法を説明している。

No image

image by:breathable bacon

・あわせて読みたい→さすがアメリカン。ベーコンを愛するがあまりついに信仰対象に。今、ベーコン教が熱い!

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加