日本画家への夢を諦めたヒロインが自殺未遂の男を拾う「アンタイトル・ブルー」1巻

日本画家への夢を諦めたヒロインが自殺未遂の男を拾う「アンタイトル・ブルー」1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/11

夏目靫子「アンタイトル・ブルー」1巻が、本日6月11日に発売された。

No image

「アンタイトル・ブルー」1巻

すべての画像を見る(全2件)

Palcyにて連載中の同作は、美術予備校の事務員として働く荻原あかりが、海で自殺未遂の男を助けたことから展開される物語。日本画家への夢を諦め、家族を養うべく働いているあかりは、海で出会った謎の男に「誰か呼ぶならここで死ぬ」と言われ、思わず自宅にかくまうことに。彼に日本画の才能があることを知ったあかりは、ひょんなことから、自分の名前を使って彼の作品を売ることを提案されて……。

発売を記念し、紀伊國屋書店新宿本店、三省堂書店、大垣書店では購入特典を配布。また夏目の「おこしやす、ちとせちゃん」6巻も同時発売されたことから、夏目の直筆サインとメッセージが入った描き下ろしイラストカードが当たる「アンタイトルちとせ」フェアも行われている。詳細は各単行本にて確認を。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加