アンカーから最大100W出力の3ポート充電器「Anker 736 Charger (Nano II 100W)」

アンカーから最大100W出力の3ポート充電器「Anker 736 Charger (Nano II 100W)」

  • ケータイ Watch
  • 更新日:2022/06/23
No image

Anker 736 Charger (Nano II 100W)

アンカー(Anker)は、最大100W出力対応の充電器「Anker 736 Charger (Nano II 100W)」を6月23日に発売した。価格は8990円。

コンセントプラグ一体型の充電器で大きさは約67×57×32mm、重さは約206g、高出力タイプながらコンパクトなサイズに収められている。

出力ポートは、USB PDに対応したUSB Type-C(USB-C)ポートが2つとUSB-Aポートを1つ備える。

1つのポート利用時、USB-Cポートで最大100W、USB-Aで最大22.5W出力する。

3ポート同時利用時の最大出力は、45W+30W+18Wの最大93W出力となる。

本体には次世代パワー半導体素材「GaN(窒化ガリウム)」を採用しているほか、電源ICや回路設計に独自の工夫を施すことで、安全基準を満たしながら小型化と軽量化が図られているという。

No image

製品イメージ

主な仕様

本体サイズ:約67×57×32mm

重さ:約206g

入力:AC 100-240V 2.1A 50-60Hz

出力(単ポート利用時)
USB-C:5V/3A、9V/3A、15V/3A、20V/5A(最大100W)
PPS出力:3.3V-16.0V/5A(最大80W)
USB-A:4.5V/5.0A、5.0V/4.5A、5.0V/3.0A、9.0V/2.0A、12.0V/1.5A(最大22.5W)

出力(2ポート利用時)
USB-C(2ポート同時):60W+40W(合計最大100W)
USB-C(上部)+USB-A:80W+18W(合計最大98W)
USB-C(下部)+USB-A:60W+22.5W(合計最大82.5W)

出力(3ポート利用時)
45W+30W+18W(合計最大93W)

竹野 弘祐

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加