米CA州リコール選挙 ニューサム知事「留任が確定」

米CA州リコール選挙 ニューサム知事「留任が確定」

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/09/15
No image

動画を見る(元記事へ)

アメリカ・カリフォルニア州で共和党が仕掛けた異例の知事リコール選挙で、現地メディアはニューサム知事の「留任が確定した」と報じました。

カリフォルニア州・ニューサム知事:「私たちの主張が受け入れられた。科学的根拠やワクチンの効果、パンデミックを収束させる意思が認められた。トランプ氏の亡霊は、この国で死んでいない」

CNNによりますと、「留任」と投票したのは全体の約66%で、「解任」は34%ほどでした。

直前の世論調査では10ポイントほどの差しかありませんでしたが、民主党が強い地盤を見せつけた形です。

ただ、民主党を支持する人のなかにも「解任」に投票した人が一定数いて、留任が決まったニューサム知事に笑顔はありませんでした。

解任された場合の候補者のなかでは、バイデン大統領が「トランプ氏のクローン」と評した共和党の保守強硬派の候補が最多の得票数を獲得していて、ニューサム知事は今後も難しいかじ取りが続きます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加