東京・調布市 市主催の五輪PV中止を決定

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/10

東京・調布市はオリンピック期間中に市が主催して行う予定だったパブリックビューイングを中止することに決めました。

調布市によりますと、新型コロナウイルスの感染状況が見通せないことや人を集めてイベントを行うことを危惧する市民からの声がこれまでに80件ほど寄せられたことから中止を決めたということです。

調布市はオリンピック期間中、調布駅前の広場などでパブリックビューイングや競技体験などのイベントを予定していました。

代わりにオンラインを活用したイベントなどを検討しています。

また、調布市はパラリンピック期間中に同じ会場でパブリックビューイングなどのイベントを行う東京都に対し、市民の声などを踏まえて予定通り開催するかどうかを検討するよう要請しています。

「感動共有と魅力発信」達成できない 千葉がPV中止

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加