志村けんは「8時だョ!全員集合」の第1回が放送される1週間前に忽然と姿を消した。テレビ局員が西武線の車内に佇んでいる志村を見つけて声を掛けると、気まずそうにしていたが答えはなかった

志村けんは「8時だョ!全員集合」の第1回が放送される1週間前に忽然と姿を消した。テレビ局員が西武線の車内に佇んでいる志村を見つけて声を掛けると、気まずそうにしていたが答えはなかった

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/08/14

『コロナ時代の哲学』(左右社)が面白い。大澤真幸と國分功一郎の対談形式だが、示唆に富む「刺激的」な内容である。
イタリアの哲学者ジョルジョ・アガンベンについて多くを割いているが、この哲学者ただ者ではない。
アガンベンは今年(2020年)2月に、「根拠薄弱な緊急事態によって、政府は様々な自由に制限をかけ、甚大な権利侵害が行われている。権利侵害の口実として『伝染病の発明』が行われた」という論考を発表し

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加