シンカリオンE5×ドクターイエローがプラモデル化、パーツ交換で“空手”も再現

シンカリオンE5×ドクターイエローがプラモデル化、パーツ交換で“空手”も再現

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/10/18

アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION」に登場したシンカリオンE5×ドクターイエローがプラモデル化。グッドスマイルカンパニーが展開する、フル可動組み立てキット「MODEROID(モデロイド)」シリーズから発売される。

No image

「MODEROID シンカリオン E5×ドクターイエロー」

すべての画像を見る(全14件)

No image

シンカリオンE5×ドクターイエローは、シンカリオンE5はやぶさと、シンカリオンドクターイエローが劇中で“クロス合体”を果たした姿。「MODEROID シンカリオン ドクターイエロー」と同じ仕様のキットと、E5との“クロス合体”再現用パーツがセットになった商品で、 パーツ交換によってそれぞれの形態で組み立てることができる。劇中同様にシリーズ最大クラスのビックサイズかつ、劇中さながらのスタイルで造形され、レーザースキャナーパーツとレーザーウェポンが付属。レーザーウェポンはソードとガンの2モードに変形も可能だ。さらに劇中で見せた空手のアクションを再現するために、大型サイズの握り拳・平手という2つの交換パーツも用意された。

価格は税込8800円。商品はグッドスマイルオンラインショップ限定で、11月25日21時まで予約を受け付けており、購入者には2021年4月頃に届けられる。なお、「MODEROID シンカリオン ドクターイエロー」もグッドスマイルオンラインショップほかにて予約を受付中だ。

(c)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加