大阪府が不適切会食で365人処分

大阪府が不適切会食で365人処分

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/07/20

記者団の取材に応じる大阪府の吉村洋文知事=20日午後、大阪府庁大阪府は20日、府の新型コロナウイルス感染防止の呼び掛けに反し、5人以上や午後9時以降の会食に参加したとして、府職員365人を処分したと発表した。懲戒処分(戒告)は37人で、内訳は部長級3人▽次長級6人▽課長級25人▽課長補佐級2人▽主査級1人。このほか、訓告が16人、厳重注意が98人、所属長注意が214人だった。吉村洋文知事は記者団の

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加