めんつゆと合う食材選手権「マヨネーズは早々に脱落したが...!!」

めんつゆと合う食材選手権「マヨネーズは早々に脱落したが...!!」

  • CHANTO
  • 更新日:2020/11/20
No image

普段はあまり料理で使うことのない「そばつゆ」。ボトルに入っているものをそのまま使うのも良いですが、アレンジを加えると劇的においしくなります。以前放送された『ZIP!』(日本テレビ系)では、そばつゆと合わせればワンランクアップする調味料を紹介していました。

そばつゆとマヨネーズを混ぜて大失敗…

番組では究極のそばつゆを目指して、さまざまな調味料のちょいたしにトライ。最初に加えたのはマヨネーズでしたが、そばつゆと分離しているためあまりおいしそうではありません。リポーターがつゆにそばをつけてすすったところ、“そばの香りがマヨネーズに消される”と苦笑していました。

次にチャレンジしたのは「ラー油」のちょいたし。マヨネーズと同じく分離しているものの、ラー油の風味はそばつゆと相性が良いようです。実はラー油とそばの組み合わせには定評があり、専門店も数多くできるほど。ただラー油も香りが強いため、入れすぎには注意した方がいいかもしれません。

トマトピューレとそばつゆはベストマッチ!

そばには茶そばという種類もありますが、そばつゆに緑茶を入れた場合もおいしいのでしょうか? リポーターによると「和な渋み」が加わるそうで、そばの味ともマッチ。緑茶とそばつゆの両方に“うまみ成分”が入っているため、組み合わせると味の相乗効果でおいしく仕上がります。

またトマトピューレも味の相乗効果が得られる食材。うまみが引き立つだけでなく、そばには含まれていないビタミンCが摂取可能です。味だけでなく健康にもおいしいちょいたし食材ですね。

めんつゆの新たな楽しみ方に、ネット上では「めんつゆとトマトの組み合わせは意外! というかトマトにうまみ成分が入ってること自体知らなかった」「夫の実家ではみんなめんつゆにラー油をかけてたな。ずっと『うげー』って思ってたけど、まさかおいしかったとは…」といった反響が寄せられていました。

>>NEXT 温かいそうめんのアレンジレシピ

豆乳×めんつゆはそうめんにもってこい!?

めんつゆとマッチングする食材は、緑茶とトマトとピューレ以外にも存在します。以前放送された『あさイチ』(NHK)ではめんつゆのアレンジ方法として、冬でもおいしくいただける「ほかほか豆乳そうめん」の作り方を紹介していました。

最初はどんぶりに無調整豆乳(200ml)と3倍濃縮のめんつゆ(大さじ2)を入れます。よく混ぜてから600Wの電子レンジで2分半温めましょう。続いてそうめんを茹でて湯切りしたらつゆに投入し、混ぜた状態の卵(1個)とひきわり納豆(15g)をかけてください。最後にお好みで刻みのりとカシューナッツ、細ねぎ、おろししょうがをトッピングすれば完成です。たった5分で作れるので、忙しい冬の朝にもおすすめですよ。

豆乳や緑茶だけでなく、めんつゆと相性抜群な食材を探してみてはいかがでしょうか?

関連記事:

しょうが焼きも2分で完成!“めんつゆ”万能説「まだそんな使い方が!?」

めんつゆ&バター炒めが最強!? ピーマンを大量消費できる絶品レシピ

文/牧野聡子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加