正直困る。復縁を迫られた「彼女の本音」5つ

正直困る。復縁を迫られた「彼女の本音」5つ

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2020/11/21

突然彼女に振られた……。

幸せな関係を急に失ってしまうと辛いですよね。多くの方は、やり直したいと思ってLINEや電話でアクションしますが……実はこれ、逆効果。

復縁を成功させるには女性の心理をよく理解することが一番大切。女心を理解し、やり直したいと思わせる方法を心理学的に解説します。

■彼女に振られた理由って何?

彼女とやり直すには、振られた原因を理解することが大切。

原因探索のヒントになるのが、彼女とのささいなけんかや口論。振られる前に以下のような“予兆”はありませんでしたか?

◇(1)価値観が合わなかった

No image

交際が破綻する原因で最も多いと考えられるのは「価値観の違い」。

具体的には、お金の使い方、休日の過ごし方、仕事への熱量、人生設計、友達付き合いなど。合わない部分が大きくなるとけんかが絶えなくなり、別れにつながることがとても多いです。

中でも、LINEの頻度や内容が火種になることはよくあります。男性からすると、とてもささいに思える返信速度や頻度、会話内容に女心はかき乱されてしまいます。

それは、女性が感情や出来事を共有し合うことを重視する「プロセス脳」だからです。具体的には、以下のようなイメージです。

「明日何時にする?」「17時集合で!」

このように用件を伝えて終わる男性のLINEに対して、

「明日は何時にしよっか! 午後から雨らしいから早く集合する方がいいかな? てか、何着ていこう……」「それなら、12時くらいとか? 私は昨日買ったニットのワンピースにしようかな~」

のように、用件以外の感情や出来事も共有し合いたいのが女性。

こういったLINEなどでの価値観の違いから、気持ちのすれ違いが起きていたのかも知れません。

◇(2)結婚が見えず諦めた

No image

多くの男性にとって、まずは交際をゴールとしますが、女性は違います。交際はあくまでもスタートであり、結婚がゴールなのです。

というのも、男性は本能的に多くの種を残したいと思うものの、女性は一人の男性に大切に守られ続けたいと本能で思うので、交際の時点で結婚を見据えるのです。

ですので、もしかすると二人の交際期間によっては“長過ぎる春”となってしまい、あなたのことを諦めたのかもしれません。また、交際期間がそこまで長くない場合、あなたの結婚願望があまりないことを知り、別れを選んだ可能性もあります。

◇(3)あなたが本命彼氏じゃなかった

No image

残念なことに、結婚に焦っている女性の中には複数の男性と交際しているケースも。

あなたは本命ではなくキープにされており、本命とうまくいき始めたからお役御免……となったのかもしれません。

◇(4)彼女に、他に好きな人ができた

No image

お付き合いが長くなると、どうしても新鮮味が薄れていきますよね。

関係がマンネリ化しお互いへの思いやりが減ってきたタイミングに、魅力的な男性と出会ってしまい、あなたへの気持ちが冷めてしまったのかもしれません。

◇(5)彼女があなたの浮気を疑った

No image

女性は、男性よりも不安を抱きやすい傾向にあります。

あなたが普段より飲みに出掛けることが多くなった、携帯を見る頻度が増えたなど、ちょっとした行動の変化から浮気を疑い、不安で妄想を膨らませてしまったことが原因の可能性もあります。

■別れた後、彼女は彼氏のことをどう思ってる?

では、前述したような原因で彼女が別れを選択した場合、今彼女は彼氏に対してどのような気持ちを抱いているのでしょうか? 破局後の女性心理に迫ります。

◇(1)「価値観が合わなかった」女性の心理

No image

交際中に、「もっとちゃんと連絡して!」「もっと会いたい」「こんなところに行きたい」「電話くれなくて寂しい」など、こうしてほしい、こうしてほしくないということを言われませんでしたか?

こういった価値観のぶつかり合いが起きると、けんかや話し合いになりますが、うまく落とし所を見つけることはできましたか?

きちんとした話し合いができていなかった場合、あなたに対して、「歩み寄ることができない人」というネガティブな印象を強く持っている可能性が高く、復縁という選択肢は頭に無い場合が多いです。

◇(2)「結婚が見えず諦めた」女性の心理

No image

嫌いになって別れたわけではないので、別れた直後はあなたに対する情が残っているでしょう。

ただ残念ながら、時間が経つほど気持ちは希薄になっていきます……。

◇(3)「あなたが本命彼氏じゃなかった」女性の心理

No image

結婚することが最優先事項なので、本命彼氏になった相手と結婚準備などに邁進しているでしょう。

他者の気持ちより自分の実益を優先するタイプなので、あなたへの未練は全く無いと思われます。

◇(4)「他に好きな人ができた」女性の心理

No image

よく女性の恋愛は「上書き保存」と表現されますが、実はこれ、心理学的に言ってもかなり的を射ています。

他に好きな人ができた時点であなたはもう過去の男性。あなたとの交際は既に良い思い出と化しているでしょう。

◇(5)「あなたの浮気を疑った」女性の心理

No image

不安になり過ぎて浮気を疑ってしまった場合、別れたことを強く後悔しているはずです。

ただ、あなたが本当に浮気していたのであれば別れてスッキリしている頃ですので、もうあなたに対する恋愛感情は残っていないでしょう。

■彼女と復縁できるかどうかの判断基準

恋愛を「上書き保存」していく女性と復縁するのは茨の道。

復縁できるかどうかの判断基準は“愛”です。別れの直前にあなたへの愛が残っていれば復縁のチャンスあり。

特に、彼女から別れを告げられた1カ月前くらいの会話が、復縁チャンスのヒントを握っています。

◇(1)「もっと○○してほしい」と言われたか?

No image

LINEだけでなく、例えば「もう少したくさん会いたい」「たまには電話してほしい」などあなたに対して歩み寄ってほしい願望が感じられるような会話が直近1カ月の中であれば、復縁のチャンスありです。

◇(2)結婚への価値観について聞かれたか?

No image

そもそも、あなたに対する愛が無ければ未来の質問はしませんよね。よって、1カ月前あたりに結婚への価値観を確認されたなら、復縁の可能性はあります。

きっと、質問された時のあなたの回答は、彼女が望むものではなかったのでしょう。ですので、あなたに結婚の意思があるなら、ちゃんと説明し直せば挽回できるかもしれません。

◇(3)浮気を疑われなかったか?

No image

愛があるからこそ、疑ってしまう。「最近帰宅が遅いよね?」「最近なんか楽しそうだね」「あの写真に写ってる人誰?」など、浮気を疑っているような発言はありましたか?

もし、そのような質問があったなら、身の潔白を証明できれば復縁の可能性大。

■彼女と復縁するための方法

では、復縁の可能性があると判断した場合、どのようにアプローチすればいいのかをご紹介します。

◇(1)謝罪と具体的な改善策を、誠意を持って伝える

No image

女性が別れを切り出す時は、「相談や話し合いを何回もしたけど、もう無理。やり直す余地無し」と思われていることが多いです。つまり、取り付く島が無いのです。

ですので、ただ単純にやり直したいと伝えるだけでは難攻不落。誠実かつ誠意ある対応が最も重要です。彼女を悲しませてしまったことへの謝罪と、具体的な改善策の提案を持って、アプローチしましょう。

◇(2)第三者を巻き込み自分の良さを伝えてもらう

No image

浮気を疑ったパターンだと、あなたに対する信頼はほぼゼロに等しくなっています。

よって、あなたから弁明したり好意を伝えたりするのではなく、あなた以外の人から説得された方が効果的です。彼女の信頼している共通の友達などの力を借りて、復縁を促してもらいましょう。

◇(3)LINEは相手から来るまで送らない

No image

女性が別れを告げる時は既にあなたとの関係に整理が付いていることが多いです。交際中の彼女とは別人と思った方がいいくらいに、彼女の心は変わっています。

したがって、交際中と同じような温度感でLINEを送ると煙たがられてしまうので、相手から連絡が来るまではLINEを控えましょう。

■辛い気持ちからの立ち直り方

最後に、もう復縁の見込みが無いと判断した場合に、辛い気持ちから立ち直る方法についてもお伝えしておきます。

とても残念な結果ではありますが、今回の経験を生かし、あなた自身も幸せになる行動を心掛けましょう。

◇(1)辛い気持ちとしっかり向き合う

No image

人間の記憶は、新しい何かを学んでも復習をしない限り、1カ月で約8割を忘れてしまうといわれています。しかし、「考えまい!」とするほど、余計に意識が「その事象」に向いてしまい、忘却まで時間が長くなるともいわれています。

つまり、時間が解決するとはよく言ったものですが、辛くても今回の経験としっかり向き合うことで、自然と辛い記憶を手放していけるのです。

◇(2)新しい習慣を作る

No image

失恋が辛いのは、これまで習慣化しているものを失うからです。毎朝おはようのLINEをしていた、毎週土曜日はカフェに行っていたなど、その一つ一つがあなたを苦しめるでしょう。

ですので、彼女との習慣に変わる新たな習慣を作ると辛い気持ちが軽減します。

◇(3)自分を求めてくれる人との会話を思い出す

No image

失恋は最大の自己否定です。自分という存在を最愛の人に否定されるわけですから、心がぼろぼろになるのは当然です。

そんな時は、仕事での雑談や友達との他愛無いLINEなど、心が温まるシーンを思い出すと心が軽くなります。その場しのぎかもしれませんが、続けることで少しずつ気持ちが晴れていくはずです。

復縁のチャンスを見極めて、ベストな選択を

No image

残念ながら、あなたが頑張れば必ず復縁できるというわけではありません。相手の気持ちや状況など、さまざまな要素が絡み合って成就するものです。

復縁のために行動し続けるのか、もしくは新しい出会いを求めて幸せになるのか。あなた自身が今どうしたいのかを真剣に考え、最良な選択をしてくださいね。

(広瀬絵美)

※画像はイメージです

マイナビウーマン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加