五輪代表・石川佳純/平野美宇ペアが棄権 シングルスは出場<全日本卓球2023女子ダブルス>

五輪代表・石川佳純/平野美宇ペアが棄権 シングルスは出場<全日本卓球2023女子ダブルス>

  • Rallys(ラリーズ)
  • 更新日:2023/01/25
No image

<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日~29日 場所:東京体育館>

25日、全日本卓球選手権大会は3日目を迎えた。女子ダブルスでは昨年3位で東京五輪代表の石川佳純(全農)/平野美宇(木下グループ)ペアが棄権することが発表された。

東京五輪ではダブルスを組み女子日本代表の銀メダル獲得に貢献し、世界卓球2021大会でベスト8、昨年の全日本選手権では3位入賞を果たした石川/平野ぺアが今大会を棄権することが発表された。

この棄権により、4回戦で石川/平野ペアと対戦予定だった吉岡桜子(中央大)/永野芽衣(愛知工業大)ペアが不戦勝となり、5回戦進出となる。

昨年大会は平野の発熱により準決勝で無念の棄権となった同ペアは、今大会も棄権という形になった。なお、両選手はダブルスのみ棄権となり、女子シングルスには出場する。

文:ラリーズ編集部

ラリーズ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加