はじめしゃちょー 3億円豪邸を3000万円かけて改修!数々の困難乗り越え「今や死角なしです」

はじめしゃちょー 3億円豪邸を3000万円かけて改修!数々の困難乗り越え「今や死角なしです」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

ユーチューバー・はじめしゃちょー(29)が5日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、昨年8月に3億円で購入した豪邸を、3000万円かけて改修したことを報告した。

No image

はじめしゃちょー

はじめしゃちょーはコンクリート打ちっぱなしの4階建ての豪邸を購入したものの、これまで、ネット環境の悪さや、空調設備の不備などを訴えていた。業者に工事を発注したものの、新型コロナウイルスの影響で半導体不足で空調機器の部品が入ってこない状況で、工事が遅れていることを明かしていた。

だがこの日「ようやくアップデート。3000万円くらいかけてアップデートしております」と喜びの報告。玄関、廊下などに照明、空調を配備し「今やこの3億円のおうち、死角なしです。ほかにもいろんな照明、空調、エアコンすべて完備されております」と、いまや「3億3000万円」となった豪邸を紹介した。

改装の内訳としては、空調エアコン代1400万円、照明代約80万円、セキュリティー強化約500万円、加圧給水ポンプ交換200万円、ガラス、網戸の修理24万円に加え、完成は9月になるというがエレベーターの修理に800万円と説明。

「3000万円以上のお金をぶっ込んで、生活するのに申し分ないおうちがようやくできました。長かった~~。何回3億円のおうちで住めませんっていう動画出したことか…。数々の困難を乗り越えて、ようやく動画が取れる素敵な状態に仕上がったと思います」と語った。今後も、屋上を作ったり、更なるネット環境の強化などを進めるとし「もっともっと改造して行きます。俺はね、この3億円の家をね遊びつくすよ。買ったからには惜しみなく、自分が満足いくおうちにしたいと思います」と、今度の更なる改造を予告していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加