1-10月のソフト業務売上高が前年比で10%増―中国

1-10月のソフト業務売上高が前年比で10%増―中国

  • Record China
  • 更新日:2022/11/25
No image

1-10月のソフト業務売上高が前年比で10%増―中国

中国工業・情報化部が24日に明らかにしたところによると、今年1-10月の中国のソフトウェア・情報技術(IT)サービス業の運営状況は安定して好転し、ソフト業務売上高は前年同期比10%増の8兆4214億元(約168兆4280億円)に上り、伸び率は第1-3四半期(1-9月)を0.2ポイント(p)上回った。

ソフト業務売上高の伸び率が小幅に上昇したと同時に、利益総額の伸びも加速した。1-10月のソフト業務利益総額は同4.5%増の1兆47億元で、伸び率は第1-3四半期を1.8 p上回った。

ITサービス売上高が速い成長を維持した。1-10月のITサービス売上高は同10.1%増の5兆4583億元だった。そのうちクラウドコンピューティングとビッグデータのサービスを合わせた売上高は同7.7%増の8234億元、集積回路設計の売上高は同13.0%増の2286億元、ECプラットフォーム技術サービスの売上高は同16.5%増の8386億元だった。

産業用ソフトウェア製品の売上高が2桁の伸びを達成して、製造業のデジタルトランスフォーメーションの高度化を力強く支えた。1-10月のソフト製品の売上高は同9.6%増の2兆737億元で、伸び率は第1-3四半期を0.2p上回った。そのうち産業用ソフト製品の売上高は同12.8%増の1861億元で、伸び率は第1-3四半期を3.8 p上回った。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加