高橋一生と白石麻衣が「好きな時間へ、ひとっ飛び。」Amazon Prime VideoのCMの見どころは?

高橋一生と白石麻衣が「好きな時間へ、ひとっ飛び。」Amazon Prime VideoのCMの見どころは?

  • QJWeb クイックジャパンウェブ
  • 更新日:2021/06/11
No image

Amazon Prime Video(以下「Prime Video」)が、新ブランドキャンペーンを6月11日(金)からスタート。キャンペーンのキャラクターに高橋一生と白石麻衣が起用された。

普段からPrime VideoユーザーだというふたりがCMに出演

Prime Videoは2015年9月にサービスがスタート。映画やドラマをはじめ、アニメ、バラエティ、リアリティーショー、ドキュメンタリーなど、幅広いジャンルの作品を提供し、過去1年間に世界で1億7500万人が利用している。

今回のキャンペーンのキャッチフレーズは「好きな時間へ、ひとっ飛び。」。Prime Videoは自宅や外出先のほか、対応するデバイスで好きな時間に好きな作品を視聴できるのが特徴で、作品のファン同士で一緒に夢中になりたいというニーズに応えるため、ウォッチパーティなどの新機能も導入している。CMは、高橋と白石が仕事の合間やプライベートのちょっとした“隙間時間”を上手に利用し、Prime Videoを楽しむストーリー。「好きな時間へ、ひとっ飛び。」する様子を描いている。

No image
No image

キャンペーンに出演する高橋と白石は、

「普段からPrime Videoで映画やドラマを楽しんでいるので、今回CMのお話をいただいて光栄に思いました。移動時間以外にも、休みの日にウォッチリストに入れていた映画やドラマをPrime Videoで観る時間が好きです。アカデミー賞受賞作品も配信されているので、日々楽しみに観ています」(高橋)

「日頃、Prime Videoは夜更かししたい時や、お休みの日に料理をしながら時間を気にせず観ています。ドラマや映画だけでなく、バラエティやドキュメンタリーなど気分に合わせて観れるところが気に入っています」(白石)

と、普段からPrime Videoを楽しんでいるようで、撮影については、

「俳優の日常をイメージしたストーリーだったので、自然体で撮影を楽しむことができました。タクシーの中でPrime Videoを楽しむシーンは特にご覧いただきたいです。作品の世界に没入して行く様子が印象的に描かれていると思います」(高橋)

「とても大掛かりなセットで、色々なシーンを撮影したので大変でしたが、終わった後は、まるで映画を撮り終えた後のような爽快感がありました。見どころはPrime Videoで好きな時間へ没入していくシーンで、CGを埋め込むために巨大なグリーンバックのセットと最新鋭のカメラでいろいろなアングルを撮影しました。CGの入ったCMの仕上がりは素晴らしいので、皆さんに楽しんでいただけたら嬉しいです」

と、コメント。あわせて展開されるSNSキャンペーンでは、さまざまなプレゼントが用意される予定だという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加