自宅で"しつけ"と称し10代娘3人を蹴る&殴る暴行...「虐待の疑いある」児童相談所が連絡 37歳男逮捕

自宅で"しつけ"と称し10代娘3人を蹴る&殴る暴行...「虐待の疑いある」児童相談所が連絡 37歳男逮捕

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2022/01/15
No image

暴行の疑いで男を逮捕した北海道警西署

自宅で10代の娘3人を蹴ったり顔面を殴ったりするなどの暴行を加えたとして、37歳の男が逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市西区に住む飲食店経営の37歳の男です。

男は1月11日午後7時ごろから午後10時ごろにかけて、自宅で10代の娘3人に対し、蹴ったり顔面を殴ったりした疑いがもたれています。

14日午後6時ごろ、児童相談所から「虐待の疑いがある」と警察に連絡があり、事件が発覚。男は15日に逮捕されました。

警察によりますと男はしつけと称して暴行を加えていたということで、調べに「全部覚えているわけではない」と容疑を一部否認しています。

警察にはこれまでも相談があったということで、警察が詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加