【次走】レイパパレは川田で毎日王冠

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/23

ヴィクトリアM12着レイパパレ(牝5=高野)は川田で毎日王冠(10月9日、東京)。

関屋記念3着ダノンザキッド(牡4=安田隆)は戸崎で毎日王冠。

安田記念4着セリフォス(牡3=中内田)は藤岡佑で富士S(10月22日、東京)。

ダービー15着デシエルト(牡3=安田隆)は次走ダートのオープンへ。

テレ玉杯オーバルスプリントで重賞連勝のシャマル(牡4=松下)は南部杯(10月10日、盛岡)に向かう。

同5着オパールシャルム(牝5=武藤)はオパールS(10月9日、阪神)。

【2歳次走】

小倉2歳S3着シルフィードレーヴ(牝=西園正)、ききょうS8着サツマノオンナ(牝=新谷)はファンタジーS(11月5日、阪神)へ。

中京未勝利でレコード勝ちビッグシーザー(牡=西園正)は福島2歳S(11月13日)を視野。

【矢作勢次走】

京成杯AH2着ミッキーブリランテ(牡6)、安田記念12着ホウオウアマゾン(牡4)はスワンS(10月29日、阪神)。

レパードS1着カフジオクタゴン(牡3)は白山大賞典(10月4日、金沢)。

ローズS11着パーソナルハイ(牝3)は秋華賞(10月16日、阪神)。

札幌記念12着ユニコーンライオン(牡6)は京都大賞典(10月10日、阪神)。

ケフェウスS3着ラヴユーライヴ(牝5)は府中牝馬S(10月15日、東京)。

新潟記念6着プリマヴィスタ(牡5)は福島記念(11月13日)。

新潟新馬勝ちフェイト(牡2)は東京スポーツ杯2歳S(11月19日、東京)。

小倉新馬勝ちラヴェル(牝2)はアルテミスS(10月29日、東京)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加