長袖シャツにサンダル。今しかできない“狭間のオシャレ”を楽しんでいます!

長袖シャツにサンダル。今しかできない“狭間のオシャレ”を楽しんでいます!

  • mi-mollet(ミモレ)
  • 更新日:2021/09/15

例年ならば9月いっぱいは暑さが続くのに、今年は、さらっといなくなってしまった「オレの夏」。先週までは何となくウジウジ&未練タラタラでいましたが、よくよく考えてみればこれって過ごしやすい気候なのでは?? 暑くもなく、寒くもなく。風が心地よく。あれ、いいんじゃない? 今年!(極端なポジティブ脳)

ということで、今しかできないオシャレをとことん楽しむことにシフトいたしました!

No image

シャツ#オムガールズ

ノースリーブカットソー#サイ

パンツ#ロク

バッグ#ジルサンダー

靴#セリーヌ

そうです! 大好きな長袖&サンダルの組み合わせ。そしてこれまた大好きな、シャツを羽織るスタイリング、です。油断しているとすぐ、“涼しい”を越えて“寒い”季節に突入してしまうから、今がチャンス。

長袖とサンダルの組み合わせは、本当にできる時期が限られているので、隙あらばやっています! 肌の露出が減ってきているのに、足元だけは裸足で軽い、この感じがいいんですよねー。

そしてシャツ大好き芸人といたしましては、カーディガンでもジャケットでもなく、シャツを羽織りとして使うスタイリングも大好き。軽やかで、間に合わせのようでいて、でもシャツを羽織ることで完成するバランス。いいわ。

No image

ちなみにこの日のシャツは、2020年春夏にスタートした「HOMME girls」というブランドのもの。その名の通り、メンズライクでマニッシュな装いをすることで、かえって女性らしさが際立つというコンセプトのブランド。私のように背があまり高くないと、メンズのアイテムを取り入れたい気持ちはあっても無理が出てしまうことが多いのですが、これはメンズアイテムを女性のサイズ感に落とし込んだつくり。ゆるさやマニッシュなキレはありつつ、こなせるサイズ感なので気に入っています。(このブルーはロンハーマンで購入し、あまりにも気に入ったので色違いの白をFARFETCH(ファーフェッチ)でも買いました!)

“狭間のおしゃれ”といえば、他にもジレ(昭和用語でいうところのチョッキ)とか、ノースリーブニットとか、まだまだ着たいアイテムがたくさん! 本格的な寒さの前に、あれこれやっとこ。

前回記事「“ちょっといい感じの普段着”が豊富に揃う新ブランド「CITEN」をさっそくチェック!」はこちら>>

発田 美穂

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加