宮崎山形屋で「ひのかげ栗まつり」開催

宮崎山形屋で「ひのかげ栗まつり」開催

  • MRTニュース
  • 更新日:2022/09/23

日之影産の、秋の味覚の話題をお伝えします。

(報告・三浦功将アナウンサー)「生ぐり、焼きぐり。会場の宮崎山形屋には甘いくりの香りが漂っています」

宮崎山形屋の四季ふれあいモールで23日から始まった毎年恒例の人気イベント「ひのかげ栗まつり」。

その場で焼きたてのくりを準備していて、朝から多くの買い物客がくりの甘い香りに誘われて列を作っていました。

(買い物客)「日之影(のくりが)有名なので買いに来た」「焼きぐりを買ったので、そのままおいしくいただこうと思う」

日之影町でも台風14号の被害が出ていますが、無事、おいしいくりが収穫できたということで、イベント開催の2日間で生ぐり480キロ、焼きぐり160キロをそれぞれ用意しているということです。

(日之影町地域おこし協力隊・長澤美元さん)「秋の味覚として、肌寒くなってきたので、これを食べて秋・冬を乗り切っていただけるように、皆さまの好きな食べ方で日之影を感じていただけたらうれしいと思う」

ひのかげ栗まつりは、宮崎山形屋で24日まで開かれます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加