馬淵優佳さん「蹴り上げました」瀬戸騒動笑って回想

馬淵優佳さん「蹴り上げました」瀬戸騒動笑って回想

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/12
No image

瀬戸大也の妻、優佳さん(2019年撮影)

競泳男子瀬戸大也(26)の妻で、元飛び込み日本代表の馬淵優佳さん(25)が12日、日本テレビ系バラエティー「幸せ!ボンビーガール」(火曜午後9時)に初登場し、夫の不倫騒動に言及した。

夫の瀬戸は昨年9月に週刊誌で不倫が報じられ、日本水連から年内活動停止の処分を受けた。今年元日で処分が明け、今月11日に瀬戸はマネジメント会社の公式HPで謝罪コメントを発表し、ジャパン・オープン(2月4~7日、東京アクアティクスセンター)のエントリーを報告していた。

番組では「予算5000円で家族4人、1週間分の晩ご飯を作ることができるのか」という企画に挑戦。番組MCの劇団ひとり(43)が「例の件はどうなっているんですか?」と去年の騒動について聞くと、馬淵さんは「え、何のことですか?」ととぼけて笑いに変えた。

ひとりが「すみません、どのタイミングで切り出そうかなと思ったんですけど…」と釈明すると、馬淵さんは「どのタイミングでくるんかなってちょっと思いました、自分も」と笑顔で対応した。

その後、馬淵さんが料理するロケでも、ひとりが「例の件聞いていいですか?」とツッこむと馬淵さんは「聞いていいですよ」と応じ、「(記事が)出る直前。2日前」と知ったタイミングを告白。「これは(不倫の報告が)来たなって。めっちゃ怒りました。蹴り上げました」と笑いながら振り返っていた。

番組の企画では、馬淵さんは7日分の夕飯として、ささみカツ丼などバラエティー豊かに全25品を作りきり、見事成功させた。ゲスト出演したイモトアヤコも「これは参考にしたい!結婚してようやく作り始めたので!」と絶賛した。

馬淵さんは17年5月に瀬戸と結婚。同11月、飛び込みの引退を発表した。「アスリートフードマイスター」を取得し、スポーツ選手のための食事に関する分野でも活躍している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加