NHK「舞いあがれ!」福原遥が意気込み「舞ちゃんはすごく人の気持ちを理解できる心優しい女の子」

NHK「舞いあがれ!」福原遥が意気込み「舞ちゃんはすごく人の気持ちを理解できる心優しい女の子」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

福原遥

空を飛ぶ夢に向かうヒロインを描くNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(10月3日開始、月~土曜前8・0)の特別番組「もうすぐ!連続テレビ小説『舞いあがれ!』」が23日、放送され、ヒロイン・舞を演じる女優、福原遥が意気込みを語った。

福原は舞について、「舞ちゃんはすごく人の気持ちをめちゃめちゃ理解できる心優しい人思いな女の子で、それが強すぎるがゆえに自分の思ってることだったりとかなかなか言葉にできず、自分のせいで周りの人に迷惑かけちゃったらどうしようとか失敗しちゃったらどうしようっていうちょっと弱い部分もあったりとかする女の子なんですけど」と明かし、「でも本当に根元の部分は、もっともっと強い人間になりたいだったり人のために何かを頑張りたいっていう思いが強い子だと思うので、言葉にはしていないけど中では思っているんだろうなっていう芯の部分っていうものはブレずに大事に演じたいなって思ってます」と演じ方についても語った。

朝ドラ通算107作目となる今作は、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎の五島列島を舞台に、さまざまな困難に翻弄されながらも空を見上げて飛ぶことをあきらめないヒロインを描くオリジナル作品。女優の福原遥がヒロイン・舞を演じ、脚本はNHKドラマ「心の傷を癒すということ」の桑原亮子氏、語りは歌手、さだまさしが務める。主題歌はback number「アイラブユー」。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加