8月の「日曜アニメ劇場」は「千年女優」と「宇宙戦艦ヤマト2199」劇場版2作

8月の「日曜アニメ劇場」は「千年女優」と「宇宙戦艦ヤマト2199」劇場版2作

  • 映画.com
  • 更新日:2022/08/06
No image

「千年女優」 (C)2001 千年女優製作委員会

BS12トゥエルビで毎週日曜午後7時から放送中の「日曜アニメ劇場」で、8月7日から以下のアニメ作品が放送される。

8月7日:「千年女優」(2001/今敏監督)

8月14日:放送休止

8月21日:「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」(2014/加戸誉夫監督)

8月28日:「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」(2014/出渕裕総監督)

9月4日:『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」(2021/ディレクター:佐藤敦紀

千年女優」は、今敏監督が手がけた長編アニメ第2作。架空の名女優・藤原千代子が自身の半生を語る形式で、現在と過去、現実と映画の中を自在に行き来しながら虚実いりまじった壮大な一代記が紡がれる。

No image

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」は、「宇宙戦艦ヤマト」を新たなスタッフとキャストで描いたテレビシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の特別編集版。続く「星巡る方舟」では、新作劇場版として「宇宙戦艦ヤマト2199」のサイドストーリーが展開された。

No image

「『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」は、「宇宙戦艦ヤマト2199」と、その続編「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」シリーズに新規カットと新録ナレーションを加えて再構成した作品。「愛の戦士たち」でシリーズ構成を担当した作家の福井晴敏が構成・監修を手がけている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加