巨人・井納が移籍後初勝利!若松氏「力のある良い球を投げています」

巨人・井納が移籍後初勝利!若松氏「力のある良い球を投げています」

  • ベースボールキング
  • 更新日:2022/08/06
No image

巨人の井納翔一(C)Kyodo News

● ヤクルト 2 - 3 巨人 ○
<20回戦・神宮>

2-2の7回に登板した巨人・井納翔一が、1回を無失点に抑えた。

井納は先頭の奥村展征を二ゴロに仕留めると、続く代打・坂口智隆を二飛。同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた若松勉氏は「先頭と坂口には力のある良い球を投げていますよね。今投げている感じはまっすぐがきている。それを打ち損じていますよね」と評価。

二死走者なしから中村悠平に三塁内野安打を許したが、塩見泰隆を空振り三振に打ち取った。直後の8回表にポランコの犠飛で勝ち越し、井納は移籍後初勝利となった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加